• HOME
  • >
  • ニュースリリース
  • >
  • スマート介護、ベネフィット・ワンと連携 福利厚生サービスを全国の介護福祉施設へ提供開始

 

2018.04.25

スマート介護、ベネフィット・ワンと連携 福利厚生サービスを全国の介護福祉施設へ提供開始


プラス株式会社(東京都港区 代表取締役社長 今泉公二)は、介護福祉施設向けデリバリーサービス

「スマート介護」(https://www.smartkaigo.jp/)をご利用の施設・法人に、
株式会社ベネフィット・ワンの福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」特別プログラムの提供を
2018年5月10日から開始いたします。 近年、介護福祉施設では職員の高い離職率や慢性的な人手不足による採用難で、人材の確保が
厳しい状況が続いています。
今回、そうした介護福祉施設や医療法人の経営をサポートすべく、株式会社ベネフィット・ワンと連携。
福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」を「スマート介護」限定の特別価格で販売します。

■掲載記事は こちら から